6月25日(日)「コケ玉づくり」を行いました

今回の参加者は16名と、雨の中でしたが、ほとんどの皆さんが参加してくれました。
コケ玉用の苗は「班入りヤブコウジ」と「ナンテン」の2種類。
各自2個のコケ玉を作りました。
苗の土を軽く落とし、大きく仕上げたい人は、ケト土やミズゴケ(ピートモス入り)をそのまわりに付け、ハイ苔を巻いて仕上げます。
やはり、糸を巻きながらコケを安定させ、形を整えるところが、一番時間がかかっていたようです。
コケ玉づくり自体は、結構簡単ですが、小ぶりの苗集めや、コケや土の用意と、とにかく下準備が大変です。
その準備は、講師でもある、菅谷日出夫氏にお願いをしました。
格安での提供に感謝です。
皆さんご自身で作ったコケ玉で、「涼」をとってもらえたらと思います。


菅谷氏の説明から
コケ玉づくり


さあ、コケ玉づくり開始です
コケ玉づくり


苗の大きさに合わせて、土台の大きさをつくります
コケ玉づくり


作品と一緒に記念撮影♪
コケ玉づくり


こちらがヤブコウジの作品の例
コケ玉づくり

東庄県民の森における放射線量測定について

大気中の放射線量測定結果

大気中の放射線量測定結果

6月3日(土)「写経体験」を行いました

今回、初めてのイベントで心配でしたが、キャンセルを除いても16名と、多くの方が参加してくれました。
県民の森で受付をすませた後、第2駐車場の奥の「福聚寺」まで行き、松田住職さんのお話しを聞いてから、1時間ほどで(個人差はありますが)、写経のなぞり書きを終え、その後、皆さんの写経を拝んでいただきました。


住職のお話し中
写経体験


なぞり書きに皆さん集中
写経体験


こんな感じで一字一字書いていきます
写経体験


書き終えたみなさんの写経
写経体験


松田住職に拝んでいただいています
写経体験

5月20日(土)「テニス教室-1」を行いました

年4回開催しているテニス教室で今回は第一回目。
コーチは地元東庄「宮野台テニスチーム」です。
毎回、定員いっぱいの参加申込みがあるのは、このコーチ陣の指導のよさを表していると思います。
この日は、雲一つない晴天で気温も高く、体も慣れていないせいか、午前中はちょっとバテ気味だったようです。が、美味しい!?お弁当を食べた午後からは、みなさん元気を取り戻し、楽しそうにラケットを振っていました。
このイベントで顔見知りになった方も多く、和気あいあいとした雰囲気での教室となりました♪


今回小学生は3名
テニス教室


初心者クラス
テニス教室


こちらは中上級クラス
テニス教室


全体の様子
テニス教室

5月14日(日) 落花生の植付け(&焼きそば)を行いました

初めてのイベント「落花生の植付け体験」。
毎年、「ジャガイモ」を植付けしましたが、連作障害のため、今年は落花生を作る事にしました。
品種は「郷の香」。ゆで落花生用です。
この日は雨天が続いたのもあり、足元も悪く、曇で少し肌寒いせいか、参加者も当日は半分になってしまいました。
そういう訳で、予定していた植付け量が増えてしまいましたが、参加者の皆さんが頑張って植えてくださり、とても助かりました。
植付け後は、大きな鉄板で焼きそばを作り、頑張った皆さんに、食べてもらいました。


収穫は9月10日(日)予定です。お楽しみに♪

落花生の植付け(&焼きそば)


落花生の植付け(&焼きそば)


落花生の植付け(&焼きそば)


落花生の植付け(&焼きそば)

プロフィール

tonoshomori

Author:tonoshomori
〈千葉県立東庄県民の森〉のスタッフが、森の情報をお知らせするブログです。

千葉県立東庄県民の森
詳しい情報は〈千葉県立東庄県民の森ホームページ〉をご覧ください。

森のアトリエ
〈東庄県民の森)ワークショップ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR