7月8日(土) NPOおみがわ竹炭研究会の武崎会長のご協力のもと「ホタル観賞会」を行いました

昨年は雨のため中止となりましたが、今年は、晴天に恵まれ過ぎ!?て、月が明るく、ホタルの光が、ちょっと見づらかった面も。
今回、44名の参加をいただき、日没までは、カンタン!?なクラフトを作りました。
大人は、昔懐かしいシュロで作る「ハエ叩き」を、小さい子供たちは、「カスタネット」を作りました。
どちらもエコな作品で、カスタネットは間伐材の木の輪切りを、シュロは森にあるものと、「自然の物」を使ってのクラフトづくり。夜は、ホタルが自然の中で飛び交っている姿を観察と、大人も子供も、自然に触れた1日でした♪


ハエ叩きづくりに挑戦中
ホタル観賞会


ちびっ子チームのカスタネットづくり
ホタル観賞会


こちらが作品例
ホタル観賞会


武崎会長のお話から
ホタル観賞会


ホタルを優しく手に乗せて…よかったね♪
ホタル観賞会

関連記事
プロフィール

tonoshomori

Author:tonoshomori
〈千葉県立東庄県民の森〉のスタッフが、森の情報をお知らせするブログです。

千葉県立東庄県民の森
詳しい情報は〈千葉県立東庄県民の森ホームページ〉をご覧ください。

森のアトリエ
〈東庄県民の森)ワークショップ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR