5月14日(日)・21日(日)タケノコ採り体験

古来から私たちは竹を、生活用具・建材・食材などとして活用してきました。竹は人間にとってなくてはならない植物のひとつです。

しかし今、里山では手入れの届かなくなった竹林が拡大して、森の生態や人間の生活をも脅かす事態になりつつあります。

里山の暮らしと竹林との好ましい関係を学び、竹林の産物であるタケノコ採りをして、里山づくり体験に参加してみませんか。

日 時 平成18年5月14日(日)・21日(日)

     午前10:00~13:00(受付は9:30からです。)

会 場 千葉県立東庄県民の森

対 象 だれでも参加できます

内 容 竹林と里山についての学習

     タケノコ採り体験

参加費 大人:700円、子ども:300円

定 員 30名(先着順)

持ち物 軍手、長靴、昼食、飲み物など

●採ったタケノコは持ち帰れます

●東庄県民の森にはバーベキュー場があります(有料)。 昼食にとれたてのタケノコを丸ごと焼いて味わおう!

主 催 千葉県立東庄県民の森

     NPO法人ひがた八萬石

申込・問い合わせ先

 千葉県立東庄県民の森管理事務所

 TEL:0478-87-0393

プロフィール

tonoshomori

Author:tonoshomori
〈千葉県立東庄県民の森〉のスタッフが、森の情報をお知らせするブログです。

千葉県立東庄県民の森
詳しい情報は〈千葉県立東庄県民の森ホームページ〉をご覧ください。

森のアトリエ
〈東庄県民の森)ワークショップ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR