4月15日(日) タケノコ収穫体験を行いまし

この日は、午前中まで荒天予報ということで、午前中の開始を、午後からに変更しての収穫体験となりました。
毎年、タケノコ掘りをする竹林は、地元の団体「ひがた八萬石」さんにお借りしています。そのため、竹林の規制等はできず、収穫が少ない事も…。
今年はというと、収穫量はやや少なめ!?
それでも、タケノコを見つけて収穫するという体験を、皆さん楽しんでくれたようです。


傾斜のある竹林の中、必死に探します
タケノコ収穫体験


子供達は探し上手♪
タケノコ収穫体験


掘る前は、余裕の笑顔
タケノコ収穫体験


タケノコとの1本勝負!?
タケノコ収穫体験

3月17日(土)「テニス教室-4」を行いました

この日は、晴れているものの、北風が強めで寒いくらいでしたが、スポーツをするにはまずまずの天気でした。
コーチ群は、県民の森専属!?『宮野台テニスチーム』。
ベテラン組と初級者組を、8人で対応していただき、今回も楽しい教室となりました。


今回は初級者の参加が多め
テニス教室


こちらは中~上級者
テニス教室


初級者も頑張っています
テニス教室


三方、山に囲まれたテニスコートは環境抜群♪
テニス教室

3月11日(日)「東庄SPF豚を食べよう」を行いました

今年で2回目のイベントですが、昨年よりも参加者が多く、ブランド豚に関心を持たれる方が増えているようです。
『安心・安全なSPF豚』は、それだけでなく、味にもこだわりがあり、やわらかい肉質と、脂身にしつこさがなく、豚特有の臭みがないのが特徴です。
昨年と同様、今回も『東の匠』SPF豚を試食しました。


生産組合長さんのお話し
東庄SPF豚を食べよう


試食の様子は、まるで審査員!?
東庄SPF豚を食べよう

平成30年度 行事(イベント)開催予定

» 平成30年度 行事(イベント)開催予定(PDF)

行事(イベント)開催予定-1 行事(イベント)開催予定-2
画像をクリックすると拡大します

2月18日(日)「キノコ栽培体験」を行いました

こちらも毎年恒例のイベントで、コナラの木にドリルで穴を開け、シイタケの種駒を打込み、それを自宅で栽培するというものです。
シイタケが収穫できるまでには、2年程度(育てる環境等にもよる)かかりますが、時間がかかる分、最初に木から顔を出したシイタケを見た時には、ちょっと感動します。
自宅でシイタケができるという事は、食べ頃も自分で選択できるのも贅沢です♪
まだ小さいかな?と思う位で食べると、コリコリとした食感が楽しめるし、大きくしてから食べるのも、また違った食感を味わえます。
まだ体験されていない方は、来年チャレンジしてみて下さいね。


今年も大勢の参加者が
キノコ栽培体験


ドリルでの穴あけも楽しい♪
キノコ栽培体験


赤ちゃん連れのご夫婦も頑張ってます
キノコ栽培体験


トントン♪ボクでもできちゃうのだ
キノコ栽培体験

プロフィール

tonoshomori

Author:tonoshomori
〈千葉県立東庄県民の森〉のスタッフが、森の情報をお知らせするブログです。

千葉県立東庄県民の森
詳しい情報は〈千葉県立東庄県民の森ホームページ〉をご覧ください。

森のアトリエ
〈東庄県民の森)ワークショップ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR