FC2ブログ

10月20日(土) 特別企画イベントとして、ガーデンKOGA代表でガーデニングマスター、グリーンアドバイザーの「古賀有子先生」による「寄せ植え教室」を開催しました

佐倉市在住の古賀先生は、幕張や佐倉市、県外では豊橋市などで講師や指導、佐倉市のふるさと広場のオランダ庭園づくりなど、多方面で活躍されています。
古賀先生は、草月流1級師範でもあり、「生け花風」の自然な寄せ植えで、「古賀流寄せ植え」ファンがとても多いです。
ご縁があり、今回東庄県民の森で開催が決まると、すぐに定員となり、期待通り以上の、ためになる園芸の基礎や、花にも向きがある事、植え方にも工夫があるなど豊富な知識で、皆さんとても満足されていました♪


園芸の基礎から話しを進める古賀先生
寄せ植え教室


参加者の中にはメモをとっている方も
寄せ植え教室


こちらが今回の寄植えの材料
寄せ植え教室


先生のトークに皆さん釘づけ
寄せ植え教室


植物には入れる向きがあるのよ
寄せ植え教室


ガーデンシクラメンは根腐れしやすいので浅目に植えてね
寄せ植え教室


先生やアシスタントの方に仕上がりをチェックしてもらいます
寄せ植え教室


最後は管理の仕方や質疑応答
寄せ植え教室


こちらが今回の耐寒性植物の寄せ植え作品!豪華♪(7種8苗、素焼き鉢)
寄せ植え教室
①オリーブ ネバディロブランコ
②ユーフォルビア シルバースワン
③カルーナ ブルガリス
④ガーデンシクラメン
⑤ワイルドストロベリー ゴールデンアレキサンドリア
⑥ビオラ ヘブンリーブルー(2苗)
⑦ロータス プリムストーン

10月14日(日)「草木染体験」を行いました

今年で5年目となる草木染め。
当初から、コープみらいさんとの共催で行っています。
エコバックはもちろん、県民の森では1点のみに限り、持込み可能ということで、各自持ち寄ったものも染めてみました。
クズとヨモギの2種類を使って、「ミョウバン」または「鉄」を選択して液をつくり、揉み込みながら色をつけて、水洗い後、酢水に浸して完成です。
同じ植物でも、ニョウバン、鉄といった、加えるものによって色が変わる変化を楽しむことができました。


工程の説明から
草木染体験


模様入れの作業
草木染体験


こちらはクズの葉を煮出して、ミョウバンを加えます
草木染体験


染め液にエコバックなどを入れ色を入れていきます
草木染体験

こちらが、クズやヨモギに鉄を加えた色
草木染体験


こちらの黄色は、クズとヨモギにミョウバンを加えたもの
草木染体験

10月6日(土)「写経体験」を行いました

体験場所は、県民の森の第2駐車場の隣にある「福聚寺」。
写経は今回で3年目(3回目)となります。
誰でも気軽に始められる写経。
その写経は…心をからっぽにして経文を書き写すことで、心と身体の両方から疲れをとり、癒してくれる効果があるとか…
お寺独特の雰囲気も、たまにはいいものですよ。


体験場所である「福聚寺(ふくしゅうじ)」
写経体験


写経体験


写経体験


写経体験初の小学生!マイ書道セット持参してくれました 
写経体験

閉園時間変更のお知らせ

11月1日から閉園時間が冬季時間に変更になります。
閉園時間 17:00⇒16:30まで


有料施設利用時間
テニスコート・弓道場 16:30⇒16:00まで
バーベキュー     16:00⇒15:30まで


皆様のご利用、お待ちしています。

9月30日(土)「秋の山野草展示会」を行いました

本来は、県民の森「秋の祭」を開催する予定でしたが、台風接近のため、急きょ、秋の祭を取りやめ、山野草展示・即売会のみの開催となりました。
朝の内は雨のひどい時間もありましたが、それ以降は雨も止み、大勢の山野草ファンが足を運んでくれました♪


「東総山草会」4名による作品がずらり
秋の山野草展示会


秋の山野草展示会


秋の山野草展示会


余剰苗の購入も楽しみのひとつ♪
秋の山野草展示会

プロフィール

tonoshomori

Author:tonoshomori
〈千葉県立東庄県民の森〉のスタッフが、森の情報をお知らせするブログです。

千葉県立東庄県民の森
詳しい情報は〈千葉県立東庄県民の森ホームページ〉をご覧ください。

森のアトリエ
〈東庄県民の森)ワークショップ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR